Krimgen関連のお知らせを書いています。掲載作品のお問い合わせ大歓迎です。
What time is it ? Adventure Time!

アメリカのCartoon Networkで放送されている、
Adventure Time というアニメがおもしろいのでご紹介します。

日本にありそうなキャラクターの絵で、
日本にはないセンスのストーリーが展開します。

きもちわるい、かわいい、おもしろい、こわい、切なさ、
が見事に混ざった展開です。







いちおしキャラクターです。
Lemon Grab(1度しか出てこないすごい脇役です)。





神経質で融通がきかない嫌われ者のレモン、、。
主人公Finnによってレモン追い出し作戦が決行されます。

枕元に、、
「おまえほんとに犬のおしりみたいなにおいがするよ!」
って書かれてます。。。。



とにかく叫ぶんです。

本編では、登場してすぐ、
'This... Castle..... is...........
Unacceptable Condition!'

といいながら叫びます。


youtubeに編集された動画がありました。
すごい嫌がらせを受けています、、、!(切ない)
よかったら是非。。
http://www.youtube.com/watch?v=toA9Ffaj9MQ




好きなもの comments(0) trackbacks(0)
ドイツ語圏のイラスト
昨日まで夫がオーストリアに行っていたので、
おみやげをもらいました。

パッケージのイラストがかわいい。。
ドイツ語圏のイラストはいい。。☆
(うしろは雪の女王のポストカードです。雰囲気が似ているので)






中身は甘いチョコレート。
オーストリアのチョコレートは、甘い。。
(ザッハトルテは激甘で、砂糖がじゃりじゃりします。)




チョコレートは私にとって「せんず」です。
食べるとやる気が出ます
好きなもの comments(0) trackbacks(0)
marble sud
Marble SUDというお洋服のお店が好きです。
ブランド?といっていいのかも。
Marbleさんはなんといっても手描きのイラスト
を元に仕立てた生地で洋服を作っていて、
そのイラストがもうかわいくてかわいくて。

すごいなーーおしゃれだなー。勉強になるわー。
と感心して見ています。

スタッフさんいわく、専属のイラストレータさんが
いるらしいです。
この秋の新柄を下北沢のMarbleSUDでみたのですが、
大きなドット柄でした。
ドットは黄色だったり緑だったりするのですが、
そのどっとの丸の中には、よくみると
ありくいがぎっっっっしり密集しているという、、。

洋服を買うとたまにポストカードやバンダナをもらいます
毎回ステッカーもくれます。
それらをメモ帳に貼っていつもむふむふ眺めています。

marbleさんHP→http://www.marble-sud.com/

わたしのHP→http://krimgen.com/

好きなもの comments(0) trackbacks(0)
Lisa arson Reproducts
Lisa Larsonの陶器が増えました。

3つも。

丸いネコ(S)と
世界の子供達Ivanと
ポニー(小さいほう)
です。

Lisa Larsonのもの、といってもすべて
好きなわけではないので、好きな物しか
買いませんが(高いので)、
なかなかのハイペースで増えてます

あと子供のものが好きですが、
インターネットで買うと自分で表情が
選べないのでできるだけ手に取って選びたいのですが、
(特にEastと名付けられた子供の表情に
ばらつきがありすぎる...。)

これまで買っていたIDEEは、なんと取り扱いを
やめてしまうそうです!!
いったいどこで、動物シリーズでなく
(動物シリーズはちらほら見かけるので)
子供たちを手に取って買えるんでしょう!


また、現行品とヴィンテージにこだわりはなく、
好きな物だけ集めたいのですが、ヴィンテージ
で欲しい物もちらほら...。ネズミとか。

ヴィンテージは本当に高いので、こうなったら
何カ年計画で北欧、東欧に行って蚤の市をさがしたい。
と思っています。

工房併設ショップにも行ってみたいです〜。

好きなもの comments(0) trackbacks(0)
Lisa Larson Products


ついに買ってしまいました。
買いはじめてしまいました。

一つ買ったらつぎつぎいってしまいそうな
Lisa Larsonの陶器の動物シリーズ。

本当は世界の子供シリーズが欲しいのです。
(Lisa Larson Productsの本(半分カタログ)
でチェック済み)

いいよね〜ほしいな〜
言い続けても周りのだれも
私に贈ってくれないので、
自分で買っていくことに。

本当は鳩(大)とか、きつね(大)とか
欲しいのですが、まずは一目見て気に入った
ブルドッグ(小)を。
小さいけど高いよう

小さい方がデザインがよかったのと
陶器の色が良かったので、これにしました。

焼き物なので一点一点表情や色が違うところも
またコレクター心わしづかみですね。。。

陶器の動物と子供に
散財しそうな自分がとても怖いです。

My website: http://krimgen.com/
好きなもの comments(0) trackbacks(0)
ちひろ美術館 東京
念願の、ちひろ美術館東京へいってきました
(真の念願は安曇野のちひろ美術館へ行くことですが)

練馬区石神井にあるんです。
西武新宿線で上井草下車、情緒ある住宅街を
5分歩くと、緑豊かな敷地と、レンガ色の建物が見えます。

生前いわさきちひろが家族と住んでいた邸宅が
そのまま美術館となっています。
東京の良い街です

私は上井草と間違えて二つ前の下井草で下車してしまい、
炎天下の中2km歩くはめになりました
こういうことを普通に、いつもやってしまうので慣れっこです。
しかしこんな猛暑の中歩く人影は私ぐらいの物でした。。。


美術館は展示室に加え、ちひろのアトリエを再現した物や、
図書館、子供用スペースなどがあり、非常に良い建物です。

展示は雨のこどもたち?だったかな。
絵本「あめのひのおるすばん」の原画展示や
透明水彩の真骨頂、雨ににじむ町、傘のこどもたちが
描かれた絵の展示がありました

いわさきちひろの描く子供の絵がとても好きで、
「かわいい」どころのさわぎでなく、どうして
こんなにも子供が日常醸し出す普遍的な雰囲気、顔つき、仕草を
表現できるのだろうと、いつも不思議でした。

今回初めて原画を見るにあたって、透明水彩のにじみ
色の混ざりを目の当たりにして、美しすぎて、
もう感涙でした


じぶんも水彩をやってみたくなり、
昨日ちょちょっと描いてみました。








めちゃくちゃ、楽しかったです。

My website: hhttp://krimgen.com/


好きなもの comments(0) trackbacks(0)
深大寺ファン
調布の深大寺のファンです。
なりたてですが。

とくに深大寺横の植物園が、すばらしい!!
先週末のバラ園は満開の大盛況。
庭師さんおつかれさまです!!
素敵なバラをありがとうございます。

でもここはそれだけではないのです。
さまざまな植物の観察もできますし、
広大な芝生広場も有ります。

シートも何もなくてもごろごろと柔らかい草の上に
寝転んで、はだしで走り回るこどもを応援したり、
じぶんも靴を脱いで走り回ったり、

とてもとても、たのしい休日でした

調布に住めるものなら住んでみたい。。
不動産事情はどうなんでしょうね??

JUGEMテーマ:ぶらり旅
好きなもの comments(0) trackbacks(0)
Lisa Larson
一年くらい前に、IDEEでLisa Larsonデザイン、
グスタフスベリ社の、陶器でつくられた動物たちを見てから、
これら製品のファンです。

これが1960年代から1970年代に
生み出されたというのが驚き。
(グスタフスベリ社は復刻版を現在は販売)

モダンすぎます。

今日自由が丘のIDEEでまた見かけて、
買う衝動をこらえるのが難しかったです。
店員さんに聞いて、撮影。。


ライオンをよく見かけます。
私はライオンも素敵ですが、ネコとか、ポニーとか、ウサギとか、
あと「世界の子供たち」シリーズが大好きです。



でも全部集めると相当な金額に・・。
ちょびちょび集めたい・・・!!


一番右上の、子供たちの表情が、なんとも言えません。
ころころしたフォルムと、様々な土を配合した、
異なるテクスチャーの陶器の触りごこちが良いのです。

全部コレクションしたいくらい好きなのですが、
あいにくお金持ちではないので、
欲求を満たすために「Lisa Larson作品集」
(発売元:ピエ・ブックス)
を購入し、最近Lisa Larson人気で新たに発売されている
比較的安価な、キーホルダー(ウサギ)を購入。

ここにはないですが、キツネも好きです。

あまりに人気なのか、さいきんぬいぐるみも発売されているようですが、
それはちょっと・・・ちがうよ・・・と思うのでした。

My website: http://krimgen.com/

JUGEMテーマ:日常

好きなもの comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |