Krimgen関連のお知らせを書いています。掲載作品のお問い合わせ大歓迎です。
はじめてのロンドン

 

赤い二階建てバス、大都会のロンドンに行きました。

お仕事と勉強を兼ねての一人旅です。

 

春ほど近いロンドン。

オーストリアより暖かくてびっくりしました。

写真は鳩じゃないんですよ。くちばしが黄色い見たことのない鳥...

Green Partにいました。

 

バッキンガム宮殿の前で。ロンドンの街灯の形がかわいらしくて、メアリー・ポピンズの映画を思い出しました。

郊外のおうちも煙突が多くて、レンガも表に出ていてオーストリアと違うなあと。

またまたメアリー・ポピンズの煙突掃除の歌を思い出したり。

 

Green Parkの近く、F&Mという老舗デパートに行きました。

素晴らしい店内でした。内装と商品がトータルでデザインされていて

洗練されています。

こんなに洗練された店内というのは初めて見ました...。

ウィーンにも有名なお店は多々あれど、ロンドンのそれは伝統とモダンが見事に融合していました。

すばらしい...!

 

 

ロンドンといえばというものは多々あれど

青と赤のイギリスカラーのPaddington Bearはやっぱりかわいい。イラストがお話にぴったりです。

お話はたくさんのシリーズがあり、(第1巻は「くまのパディントン」)

パディントンがめちゃくちゃするので面白いんですよね。バカな子ほどかわいいというか...

 

OxfordのAlice's Shopさんに「英国とアリス」主催者さまと行く予定が...

今回ロンドンで体調を崩して寝込んでいる日があり行けなかったのが心残りです。

オーストリアからイギリスはすぐなので、また近いうちに必ず...!

旅行 comments(4) trackbacks(0)
Comment








そうともいう様

またブログにお越しくださいまして誠にありがとうございます^^。
はい、Krimgen北九州に戻ってまいりました...

嘴が黄色くて真っ黒な、ブラックバードという鳥は
グラーツにもたくさんおりますが(大きさはヒヨドリ程度)
これはなんでしょうね〜
スペイン、どんなところなんでしょう...暖かくてごはんが美味しそうですね...

9月の東京での個展、力を入れて臨みますので
もしお会いできれば嬉しく思います。

いただいた暖かいお言葉を胸に、がんばります^^

from. Krimgen | 2017/04/25 16:16 |
暫くぶりに拝見しております。

北九州でもKrimgenさんのお品を求められると、つい先日知りました。
嬉しい限りです。
明日仕事帰りにお店に寄ります!

嘴が黄色くて体が黒っぽい小鳥?を先月スペイン旅行でコルドバに寄った時に、朝の公園でたくさん目にしました。ちがう鳥かもしれませんが。
私も見たことがないので、名前を聞いたのですが…思い出せません。
賢い鳥のようで、手入れを良くしていたミミズがいるお花の鉢をついばまれて、すっかりダメにされてしまった…と
教えてくれた方は話してました。

9月の東京での個展、素敵でしょうね。
出かけられるように算段したいところです。
お体大切に、お元気で益々ご活躍ください。


from. そうともゆう | 2017/04/25 09:03 |
小夜子さま

こんにちは^^。星パン屋さんの絵本をご縁に
Krimgenブログまでたどり着いていただき誠にありがとうございます。
コメントをいただけますと励みになります...!

画集は個展開催時に限定で製作しておりますので
また機会がございましたらご覧いただければ幸いです。
こちらこそありがとうございます。
9月にお会いできることを心より楽しみにしております^^。

Krimgen
from. Krimgen | 2017/03/15 04:54 |
はじめまして。
星パン屋さんの絵本を見てこちらのブログに来ました。
レトロで暖かい優しい絵ですっかり魅了されてしまいました。
画集は出されないのでしょうか。
もっと沢山の絵を見てみたいと思いました。
9月の東京の個展もぜひお伺いします。
ありがとうございました。
from. 小夜子 | 2017/03/15 00:51 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hitorigoto.krimgen.com/trackback/638
<< NEW | TOP | OLD>>